流産

スポンサーリンク
切迫流産

切迫流産だけど治療がしてもらえないワケ

妊娠22週未満で出血や痛みの症状を伴って流産しかけている危険な状態のことを「切迫流産」といいます。 切迫流産は全妊娠の約15%に起こるとされ、多くの場合「安静」や「止血剤」「子宮収縮抑制剤」「ホルモン剤」といった治療が行われます。 ...
女性のカラダ

子宮に奇形!?妊娠や出産は可能なの??

正常の子宮は前後に潰れた洋ナシを逆さまにしたような形をしており、内腔は三角状になっていますが、子宮が作られる過程で正常とは異なる形「子宮奇形」が起こってしまうことがあります。 子宮奇形があっても約80%は妊娠が成立し、約50%が妊娠を継続...
妊娠トラブル

子宮頸管無力症でも無事に出産したい!!手術すれば大丈夫!?

流産や早産を引き起こす原因の1つに「子宮頸管無力症」という疾患があります。 発見・対処が遅れると高い確率で流産や早産となってしまいますが、早期発見・対処することができれば無事に出産することもできますよ。 今回は、子宮頸管無力症の...
絨毛膜下血腫

妊娠は継続できる!?油断できない絨毛膜下血腫

妊娠中に起こる不正出血には、特に心配のいらないものから流産に繋がる危険なものまでさまざまです。 その中で絨毛膜下血腫による不正出血は比較的心配のいらない部類だと言われますが、全く流産の心配がないわけではありません。 今回は、絨毛...
スポンサーリンク