自己判断は禁物!切迫早産の兆候を知って赤ちゃんを守ろう

スポンサーリンク
切迫早産,早産
スポンサーリンク

何らかの原因により妊娠22週~37週未満に生まれてしまうことを「早産」といいます。

また、子宮収縮が頻繁にみられたり、子宮口が開きかけたり、破水してしまったというような早産の一歩手前の危険な状態のことを「切迫早産」といいます。

早産になるのは妊娠全体の3~5%といわれていますが、誰にでも起こりうる可能性があります。

今回は、切迫早産や早産の症状や原因、治療などについてお伝えしていきます。

ちょっと情けない私の経験談もお伝えしていきますので、皆さんには私のような判断をしないようしていただきたいです。