妊娠したくてたまらない!意外となりやすい想像妊娠

スポンサーリンク
妊娠・出産
スポンサーリンク


妊娠を強く意識していると、月経の遅れや腹痛、気分不快などのちょっとした症状が妊娠したのではないかと気になったりしますよね。

大抵は気にしすぎということで落ち着くのかもしれませんが、もしかして想像妊娠しちゃっているのかもしれません。

想像妊娠とは実際には妊娠していないのに、妊娠初期症状のようなものが起こる状態です。

偽妊娠とも呼ばれ、実際にお腹が大きくなったり、陣痛を感じる人もいます。

スポンサーリンク

想像妊娠の原因

スポンサーリンク

妊娠したいという願望や、逆に絶対に妊娠したくないとう強い思いに身体が反応して、卵胞ホルモンを過剰分泌します。

すると身体が勘違いをして、妊娠初期症状のようなものが起こることがあります。

心と身体が密接に関わっているので、思いが強ければ強いほど高確率で想像妊娠になる可能性があります。

私も妊娠したいと強く意識した周期では、よく妊娠初期症状のようなものがありますよ。

スポンサーリンク

想像妊娠の症状

月経の遅れや吐き気、食欲不振、眠気、倦怠感、胸の張りなど妊娠初期によくみられる症状です。

症状だけで妊娠と想像妊娠を判断するのは難しいかもしれません

スポンサーリンク

想像妊娠の治療

想像妊娠は妊娠に対する強い思いによって引き起こされるため、実際には妊娠していないことを明確に否定することが治療になります。

妊娠していないことを自覚することで自然と症状が落ち着くことが多いです。

過度なストレスが原因でホルモンバランスが崩れている場合はピルなどを服用することもあります。

スポンサーリンク

想像妊娠の診断

妊娠検査薬

hCGホルモンは分泌されていないので妊娠検査薬では陰性を示します。

妊娠検査薬が陽性になったのに受診したら陰性だった…という場合は想像妊娠ではなく、化学流産が疑われます。

関連コンテンツ

妊娠検査薬でわかる超初期妊娠!化学流産は防げるのか!?
はやる気持ちを抑えきれず、ついつい検査可能時期よりも前に妊娠検査薬でフライング検査をしたところ、判定窓にみえる微かな陽性反応。 「妊娠できた!!」と喜んだのも束の間、数日後には生理がきてしまった…、妊娠超初期症状があって産婦人...

基礎体温

基礎体温は高温期を維持できずに下がります。

妊娠検査薬は陰性なのに高温期が続く場合は、黄体依存症の可能性があります。

エコー検査

胎嚢や胎児は確認できません。

スポンサーリンク

想像妊娠の事例

スポンサーリンク

日本では妊娠すると必ずエコー検査をして、妊娠経過をみていきます。

しかし、海外ではエコー検査は必須でないこともあり、胎児がいないまま想像妊娠が進行することがあるようです。

なかには帝王切開までして胎児がいなかった!という事例もあるそうですよ。ビックリですね。

私の想像妊娠

私が初めて想像妊娠を自覚したのは妊娠を決意したはじめての周期でした。

妊娠検査薬や陰性なのですが月経が遅れに遅れ、妊娠を疑って産婦人科を受診したほどです。

尿検査やエコー検査で妊娠していないことが確定し、妊娠初期症状のようなものは落ち着き、それから1週間ほどして月経がありました。

妊娠しよう!妊娠したい!と思っていた以上に気が張っていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

おわりに

想像妊娠は妊娠を強く意識することで意外にもカンタンに引き起こされます。

しかし、多くの人は想像妊娠だったということさえ、気づかないことが多いのではないでしょうか。

生理前の一時的な体調不良だということもありますし、あまり神経質にならなくても大丈夫です。

ストレスを溜めないよう、ゆったりとした気持ちで過ごしていただき、皆様に良き妊娠が訪れますように。