赤ちゃんともう少し一緒にいたい~育児休業を延長する~

スポンサーリンク
育児休業
スポンサーリンク


できることなら赤ちゃんとずっと一緒にいたい。

現実には難しくても、赤ちゃんがいる女性であればそのように思ったことがあるのではないでしょうか。

私は妊娠していることがわかった時「育児休業は赤ちゃんが1歳になるまで」「1歳になったら仕事復帰するぞ」と考えていました。

しかし、予定日よりも1ヶ月半も早く出産してしまったことで、赤ちゃんと少しでも長く一緒にいたいという思いが強くなり、1歳になるまでという休業期間について不安に思うようになったのです。

スポンサーリンク

育児休業、いつまで取得するのか

スポンサーリンク

出産前の気持ち

育児休業給付金がもらえるとはいえ、さすがにお給料全額とはいかないので、とにかくお金に関して心配していました。

なので育児休業の期間は、育児給付金が支給される子供の1歳の誕生日までと漠然と決めていました。

出産後の気持ち

出産が予定よりも1ヶ月半早くなったことで、気持ちは目まぐるしく変わっていきました。

保育園の入園申し込み(4月編)

早産児の成長・発達は修正月齢でみていくのですが、通常の月齢でみていくとゆっくり成長する形になります。

つまり、息子は1歳になった時点で10ヶ月半くらいの成長・発達しかしていないことになるのです。

ところで4月からの保育園の入所手続きは9月や10月頃に申し込みが始まるところが多いと思います。

私の住んでいるところは10月に申し込みが始まりました。

申し込みの時点で実質2ヶ月程度の成長・発達である息子を4月に入所させるかどうか決断するのは難しいと感じました。

世間では待機児童の問題が後を立たず、仕事復帰できなかった場合のお金がどうしても気になりました。

しかし悩みに悩んだ結果、旦那さんも「4月入所させるのは少し心配」ということだったので育児休業を延長する前提で申し込みを保留にすることにしました。

出産してからの4ヶ月間、4月入所について悩んでいたので申し込みを保留にすることを決めた途端、気持ちが軽くなりました。

保育園の入園申し込み(中途入園編)

育児休業給付金は最長1歳6ヶ月まで支給されますが、保育園への申し込みをしたけれども入れなかった!という証明「保育所入所不承諾通知書」(2017年現在は保育所入所保留通知書)が必要になります。

私の住んでいるところでは、途中入園しようとする月の3ヶ月前から申し込みが可能です。

誕生月の3ヶ月前になり、市役所に途中入園の申し込みをしに行ったところ、やはり0歳児保育に空きのある保育園はありませんでした。

待機児童問題を気にしてか、前年度よりも早く募集枠が埋まったと職員の方は言っていました。

スポンサーリンク

育児休業、いつまで延長するのか

スポンサーリンク

私の勤め先は育児給付金は1歳6ヶ月までの支給ですが、育児休業は最長で子供が3歳になるまで取得できます。

ただし育児休業の延長は1回までしか認められていません。

1歳6ヶ月というと息子は5月生まれなので、育児給付金は11月までということになります。

年度途中での保育園入所は難しいでしょうから、年度末の3月まで延長することになると思います。しました!

関連コンテンツ

不承諾通知書が欲しい~届いた書類は保留通知書~
働くママさん&パパさんが育児をするために法律で定められている育児休業ですが、様々な事情から育児休業を延長できないかな?と思っている方は多いと思います。 育児休業は原則として、子どもが1歳になる前日までしか取得できませんが、保育園の申し...

私のように悩んでいたママたちには朗報♪

2017年の10月から育児休業が2歳まで延長できるようになりますね!!

関連コンテンツ

育児休業が2歳まで延長可能に!!
育児をするママ&パパにとって、なくてはならないのが育児休業。 今までは原則的に子どもが1歳になる前日まで取得でき、条件を満たすことで最長1歳6ヶ月まで延長することが可能でした。 しかし、1歳6ヶ月以降も保育園が決まらない...

おわりに

育児休業を延長することで、正直家計は厳しくなると思います。

長い間仕事から離れてしまうことにも不安はあります。

それでも息子のためにこの決断ができたことが、今では嬉しく感じています。

それぞれの家庭で色々な事情があるとは思いますが、頑張って乗り切っていきましょうね。

関連コンテンツ

子育てを頑張る!!育児休業を取得しよう!!
「育児休業」とは、子どもを養育する働くパパ&ママが「育児休業法」という法律に基づいて取得できるお休みのことをいいます。 「育休」と親しまれ、現在では多くの方が取得されていますが、その歴史は1991年に誕生したまだ新しいといえる...